僕のヒーローアカデミアネタバレ・第331話「アメリカ」| 日本にはできないやり方?スターが死柄木を追い詰める!

僕のヒーローアカデミアネタバレ・第331話「アメリカ」| 日本にはできないやり方?スターが死柄木を追い詰める!

スポンサーリンク



新刊情報

3行でわかる僕のヒーローアカデミア

・世界総人口の約8割が超常能力を持つ超人社会になった世界。

・ヒーロへの憧れ、ヒーローへの夢。夢を追い続ける無個性の少年。

・能力を持たない主人公、緑谷出久が最高のヒーローになるまでの熱い物語。

ヒロアカ330話のおさらい

・スターアンドストライプ vs 死柄木弔(しがらきとむら)の戦いが始まる

・スターの”個性”は「新秩序(ニューオーダー)」と判明

・死柄木の周囲を真空にするスター

・ステルス機にレーザー砲を受ける死柄木

・”個性”によりレーザーを跳ね返すことに

・死柄木はスターに殴り飛ばされる

・スターは「新秩序(ニューオーダー)」を常に自分に設定中

・死柄木は”新たな人格”ができつつある状態

・スターの設定したルールは死柄木に効かず

・空中に光・衝撃が迸ることに

330話のネタバレはこちら

スポンサーリンク



ヒロアカ331話のネタバレ

ヒロアカネタバレ331話 | ルール

ゴオ

激しい閃光と爆風によってスターアンドストライプが吹き飛ばされた。

「髪が伸びた!?
 よく分からん奴だ」

何とか体勢を立て直すスター。

そして、その視線の先には、ステルス戦闘機の上に乗る死柄木弔(しがらきとむら)の姿があった。

「わかってきたぞ「新秩序(ニューオーダー)」」

「最強だが… ルールもある」

(米国No.1ヒーロー スターアンドストライプ
 彼女の”個性”は国に堅く管理され)

(仔細は伏せられている
 (公に活動する以上 概要は周知だが))

(対象に触れ 名を呼ぶことで好きにルールを付与する
 ”個性”を逸脱した児戯のような無体の力
 だが 今の戦闘(たたかい)から いくつか分かってきた)

(生命(肉体)に対しパワーアップ等の強化には限度があるようだ
 無制限ならば 初手で殺そうとした相手の頭を砕かなかった理由がない)

(反面 弱体化には際限がないようだ)

(喩えるなら 上限のあるパロメーターを
 自由に設定するようなものか
     一方で)

(「指定範囲の空気に触れると死ぬ」などと言い出さないのを見るに)

(何かを噛ませる事で
 触れてはいけないモノにまでルール付けすることはできない…或いは
 できるが効果は弱まるとかか?
 とは言えレーザーに真空……)

(生命以外のあらゆるモノには
 かなりの自由度を誇る)

(「新秩序(ニューオーダー)」の真髄は俄然こちら!)

スポンサーリンク



ヒロアカネタバレ331話 | 「新秩序(ニューオーダー)」の真髄

(生命とそれ以外の差は恐らく
 「名を呼ぶ」というプロセスにある)

(俺にルールが適用されなかった原因は
 認識のズレ)

(Ms.(ミズ)スターは俺を死柄木弔(トムラシガラキ)と認識して触れたが
 俺は今 自分が死柄木なのかAFO(オール・フォー・ワン)なのか
 はたまた 志村なのか認識が曖昧)

(自我の確立したモノには名を呼び聞かせ
 互いの認識が合致しなければならない)

(そうでないモノには
 Ms.スターの一方的な認識で成立してしまう!)

(付与制限は2つか?範囲はどうだろうか?
 犬(モンちゃん)にはモンちゃんで適用されるかなぁ?)

    本当に どうなっちまったんだ僕は
 無性に試してみたくて イライラする)

スポンサーリンク



ヒロアカネタバレ331話 | 日本にはできないやり方

「どうするスター
 「新秩序(ニューオーダー)」もレーザー集中砲火も効かねぇぞ
 あの再生野郎」

ステルス戦闘機のパイロットがいった。

その言葉に、しばらく考え込んだスターは、「アグパー司令に伝えて」と伝えた。

「まさか…
 独断専行だけでもマズイってのに それは    …」

「ここで使えなきゃ
 何の為の特別指揮権授与だ!」

「こいつはもう日本の敵じゃない
 世界の敵になる」

「日本にはできないやり方で」

「今 殺す」

「てなワケで 到着までの間
 足場長持ちさせてよね
 お兄ちゃん達(ブロス)!」

「まったく!」

スターの言葉に、ため息を吐いたパイロットの脳裏に、スターに初めて会った日のことが蘇る。

(今日から君たちを預かることになった!
 私と一緒に死んでくれお兄ちゃん(ブラザー)!)

「世話の焼けるNo.1だ!
 ウェッジ!!!」

「頭上のボロ切れを振るい落とせ!!
 そこはスターの足場だ!」

その言葉に、死柄木の乗ったステルス戦闘機が、激しく動き始めた。

すぐに脳無に飛び移る死柄木。

そして、そんな死柄木にスターが攻撃を仕掛ける。

「分かったところで対策しようがないってのはこっからだ!」

(「大気」は私の1000倍の大きさで固まる)

(フィスト・バンプ
 トゥ・ジ・アース!!)

巨大なスターの姿で固まる大気。

その姿を目視では確認できないものの、死柄木は危機感を感じていた。

何もないところで左の拳を前に突き出すスター。

すると、スターの姿で固まった大気も同じ動きをし、死柄木を吹き飛ばした。

(ダメージの蓄積は無意味)

(本当の名前教えて!?なんて答えてくれるワケがない)

(結局 こいつの攻略法は)

さらに、スターが手を一つ叩く。

(粉微塵に砕くのみ!!)

スポンサーリンク



ヒロアカネタバレ331話 |

「けど硬ったい!!
 お兄ちゃん達(ブロス)!
 レーザーを私に!」

スターの合図で、一斉にスターに向かってレーザーが放たれる。

「「レーザー」は」

「一本に固まる!」

いくつものレーザーが一本に固まり、大気を固めたスターがそのレーザーを槍のように持った。

「結束超高出力レーザー」

そして、そのまま死柄木に向かって振り下ろす。

「ケラウノス!!」

「高出力レーザーの持続圧迫!!
 流石に焼き切れるんじゃねーか!?」

ステルス戦闘機のパイロットがいった。

しかし、スターは攻撃の手を休めない。

「これで倒せるならエンデヴァーが倒せなかったはずがない!!」

その時    

「スター」

無線でスターを呼ぶ声が聞こえた。

「君の身勝手も慣れたものだと油断していたよ」

その相手は司令のアグパーだった。

「今回ばかりは免許剥奪どころじゃ済まないぞ」

「お好きに!」

「で!?準備は済んだ!?」

「一発サービスしておいた
 日本にも連絡はついてる もう着く頃だ」

「それは素敵!!」

「ルールに縛られない その身勝手が
 我が国を照らしてきたのも事実だ」

「その敵(ヴィラン)はオールマイトでも捕らえ切れなかった」

アグパー司令が話す部屋には、若い頃のオールマイトが小さな女の子を抱っこした写真が飾られている。

「越える時だ キャッシー」

「名は「ティアマト」
 全弾漏れなくぶち当てろ」

死柄木に向かって放たれた新型極超音速大陸間巡航「ミサイル・ティアマト」が、迫っていた    

『僕のヒーローアカデミア』第331話 / おわり

このネタバレを読んでいる人はこんなネタバレも読んでいます

僕のヒーローアカデミアのネタバレ情報一覧

28巻
268話
269話
270話
271話
272話
273話
274話
275話
276話
29巻
277話
278話
279話
280話
281話
282話
283話
284話
285話
30巻
286話
287話
288話
289話
290話
291話
292話
293話
294話
295話
31巻
296話
297話
298話
299話
300話
301話
302話
303話
304話
305話
32巻
306話
307話
308話
309話
310話
311話
312話
313話
314話
315話
33巻
316話
317話
318話
319話
320話
321話
322話
323話
324話
325話
34巻
326話
327話
328話
329話
330話
331話
332話
333話
334話
335話
35巻
336話
337話
338話
339話
340話
341話
342話
343話
344話
345話

僕のヒーローアカデミアの最新刊が無料で読める

『僕のヒーローアカデミア』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『僕のヒーローアカデミア』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『僕のヒーローアカデミア』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2021年5月時点のものです。

この漫画を読んでいる人にオススメの漫画

マイホームヒーロー

ブラッククローバー

終末のワルキューレ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村


漫画・アニメランキング

スポンサーリンク