マッシュル-MASHLE- ネタバレ・第80話「マッシュバーンデッドとみんなでトランプ」

マッシュル-MASHLE- ネタバレ・第80話「マッシュバーンデッドとみんなでトランプ」

スポンサーリンク



新刊情報

3行でわかるマッシュル-MASHLE-

・魔法がまったく使えないマッシュは魔力を重んじる魔法界では命を狙われる存在

・マッシュは家族との平和な暮らしを取り戻すため素性を隠し、魔法学校の最高峰に入学することに

・筋力だけで魔法界を変えられるのか!?新ジャンル!アブノーマル魔法ファンタジー

マッシュル-MASHLE- 79話のおさらい

79話のネタバレはこちら

スポンサーリンク



マッシュル-MASHLE- 80話のネタバレ

マッシュル-MASHLE- ネタバレ80話 | fam(ファム)

「イーストン側にも僕たち3人が加勢しよう……」

突然現れたアベル・ウォーカーがいった。

「僕たちは神覚者になる資格はないが
 彼らを学校側としてサポートする」

「あまりフェアじゃないからね」

「なんだあ~ テメェらあ~~~」

舌を出したヴァルキス校の候補者がいった。

「フフッ… アタシたちはただの
 マッシュ・バーンデッドfam(ファム)よ」

「違うよ」

「famだあ~?
 面白いこと言うじゃねぇかぁ~」

「famではないよ
 知りあいくらい」

「仲間だっつーんなら
 速攻消えてもらおうか」

「なぁ!!」

そういった舌を出したヴァルキス校の候補者が、マーガレット・マカロンに襲いかかる。

「三流魔法使い共!!」

スポンサーリンク



マッシュル-MASHLE- ネタバレ80話 | 開会式終了

「待て ガルフ」

ドミナ・ブローライブがいったその時    

マーガレットの魔法が発動し、襲いかかってきたガルフの体から火が流れた。

「これが私たち ファミリーの絆よ」

「ファミリーではない」

「オウオウオウ」

「少しはやるじゃあねぇかぁ」

ガルフがそういった瞬間、マーガレットの肩にも切られたような傷が入り、血が流れ始めた。

「あら… いつの間に…」

「やめておきなさい
 ガルフ……」

再びドミナが諌める。

「彼とやれば お前といえどただじゃすまない」

「噂には聞いていたけど…」

「少しは楽しませてくれそうね」

そういったマーガレットがドミナに殺気を向けたその時    

「まぁ僕なら別だけど」

ドミナから放たれた殺気が、マーガレットを包み込んだ。

「いいよ 君たちの参加認めてあげる」

「……フフ」

「ハイハイ 勝手に進めないでくださいねーーー」

ここでようやく実況している女の子が割って入る。

しかし、その時アビス・レイザーは、ヴァルキス校の顔ぶれに何かを考えていた。

(あの2人…)

「イーストン側の追加参加の件は魔法局側にも確認をとります!!」

「試合は明後日 別場所で行います」

「今日じゃないんだ」

「それではこれにて神覚者最終試験の
 開会式を終わります」

「…あの」

両校の生徒が退出する中、助っ人として現れたアベルの背中にマッシュが話しかけた。

「なんで敵だったアナタが僕達を助けてくれたんですか?」

「君たちには借りがあるからね
 それだけだよ」

振り返ったアベルがいった。

「借り?
 お金… 貨してたっけ?」

「お金なんかより
 もっと良いものですよ」

2人の話を聞いていたアビスがいった。

「じゃあシュークリーム?」

スポンサーリンク



マッシュル-MASHLE- ネタバレ80話 | ババ抜き

講堂を後にしたマッシュたちは、ベッドの上でトランプを持って円形になっていた。

「やはり戦いの前の親睦を深めるにはババ抜きに限る…
 さあ 引きなよ」

アベルがいった。

「……
 じゃあ遠慮なく」

そういったドット・バレットがアベルの持ち札からトランプを引こうとしたその時    

アビスの剣がドットの喉元に突きつけられた。

(どゆこと?引くなって?)

引こうとしたカードを諦め、その横にあったジョーカーのカードに手をかけるドット。

「よし」

その声と共に、ドットの喉元から剣が離れる。

しかし、安心したドットが元のカードに手をかけると、再び喉元に剣が突きつけられた。

(楽しくねーーー)

仕方なく、ドットがジョーカーを引く。

「恥ずかしいからやめてくれないか」

「す… すみません」

(なんつー暴力的でアンフェアなババ抜きなんだ
 独裁者じゃん ただの

(あっ マッシュがババとってくれた)

(………
 めっちゃ顔に出てる…)

(ふふ… コイツと一騎討ちはチョロいな
 顔に出すぎてどれがババだか一目………)

そう考えたドットがマッシュのカードを引こうとしたその時    

ババではないカードを引かせまいと、マッシュがカードを持つ手に力を入れた。

(なにーーー!?
 小2か!?こいつはぁーーー!!)

「なしだろ こんなん!!」

「おいマッシュ
 それはよくないぞ」

ドットに同調するように、ランス・クラウンがいった。

「同級生として ズルをするような奴に育って欲しくないオレは」

「……はい」

(注意されてる!!
 小2か!?こいつはぁー!?)

「それにしても最終試験
 相当厳しい戦いになりそうですね」

黙って様子を見ていたアビスが、突然真面目な話を始めた。

「えっ 急に…」

「あのヴァルキスの6人…」

「相当の実力者ですよ…」

「僕よりもかな?母さん」

「僕よりではないですが」

「オレよりではない」

「めんどくせー」

「ヴァルキスの生徒はそもそも実力主義のため質が高い
 それに加え 闇の力を感じる…」

「特にあの2人は要注意です…」

「眼帯のレヴィ・ローズクォーツは魔法局長の息子」

「元イーストンの学生です…」

「魔法局長の息子!?
 しかも元イーストンってどういう……」

「彼は素行に問題がありましてね…」

「イーストンで教師と口論になり
 その場で半殺しにして退学に…」

「教師も魔法局警備隊OBの実力者だったのですが…」

「一年時から神童と呼ばれた彼の実力は本物…
 まさかヴァルキスに編入していたとは……」

「それと何より
 リーダーのドミナとかいう男」

「レヴィを従えているってことは 相当の実力が必要なはず……
 得体が知れないですね」

「長い歴史で負け越しているヴァルキス相手に
 全く油断ができない戦いになりそうです……」

「ゴク…」

思わずドットが息を飲む。

(……次の相手はそんな強ぇーやつらなのかよ……
 やべぇ……)

しかし    

「じゃあとりあえずダウトしようか」

そういってマッシュがトランプを切り始めた。

「そうだね」

「だな とりあえずダウトするか」

スポンサーリンク



マッシュル-MASHLE- ネタバレ80話 | 生まれてきた理由

「お父さま…
 今しばしお待ちください…」

ドミナが無邪気な淵源(イノセント・ゼロ)に向かっていった。

「必ずやお父様の願い叶えてみせます…
 私たちはそのために生まれてきたのですから」

「なあ… セル…」

そういったドミナが自身の背後に視線を向けると、そこには倒れ込んだセル・ウォーの姿があった。

「ひとつも役に立てない君は
 なんで生まれてきたんだい?」

「ガハッ ゴホッ」

苦しそうに首を押さえているセル・ウォー。

その目は焦点が合っておらず、口からは泡を吹き出している。

「私は私より強い方に承認されたい…」

「ですがそれは全く叶わない」

「この世はアナタのようなゴミばかりだから…」

「ねぇ?」

そういったドミナがセル・ウォーの目の前に立ったその時    

ピッ

セル・ウォーの顔に切れ目が入り、立っているドミナの顔にかかるほどの血が吹き出した。

「ぐあああああ」

「弱い君の代わりに
 僕が皆殺しにしてくるよ」

試合開始まであと2日    

『マッシュル-MASHLE-』第80話 / おわり

マッシュル-MASHLE- のネタバレ情報一覧

7巻
54話
55話
56話
57話
58話
59話
60話
61話
62話
8巻
63話
64話
65話
66話
67話
68話
69話
70話
71話
9巻
72話
73話
74話
75話
76話
77話
78話
79話
80話
10巻
81話
82話
83話
84話
85話
86話
87話
88話
89話

マッシュル-MASHLE- の最新刊が無料で読める

『マッシュル-MASHLE-』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『マッシュル-MASHLE-』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『マッシュル-MASHLE-』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2021年5月時点のものです。

この漫画を読んでいる人にオススメの漫画

チェンソーマン

呪術廻戦

終末のワルキューレ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村


漫画・アニメランキング

スポンサーリンク