僕のヒーローアカデミアネタバレ・第326話「お前は誰だ」| オールマイトの前に現れたステイン!その目的とは?

僕のヒーローアカデミアネタバレ・第326話「お前は誰だ」| オールマイトの前に現れたステイン!その目的とは?

スポンサーリンク



新刊情報

3行でわかる僕のヒーローアカデミア

・世界総人口の約8割が超常能力を持つ超人社会になった世界。

・ヒーロへの憧れ、ヒーローへの夢。夢を追い続ける無個性の少年。

・能力を持たない主人公、緑谷出久が最高のヒーローになるまでの熱い物語。

ヒロアカ325話のおさらい

・デクの元に向かおうとする峰田を止める飯田天哉(いいだてんや)

・うずくまるデクに駆け寄る出水洸汰(いずみ こうた)とデクに助けられた女の子

・異形の女の子は何ヶ所か避難所に断られ、雄英に身を寄せることになっていた

・デクたちの様子を見守る避難民たち

・一人の男性が市民に語りかける

・「全部取り戻します」と答えるデク

・雄英の外にいたエンデヴァーたち三人

・目の前の光景に理想を垣間見るホークス

・イレイザーヘッドの右足には義足がつけられている

・セントラルに秘匿搬送されていた「黒霧」

・トガ対策で一定期間の隔離を受けた市民たち

・「ここからがリベンジです」というイレイザーヘッド

・雄英に背を向けるオールマイトの姿が

325話のネタバレはこちら

スポンサーリンク



ヒロアカ326話のネタバレ

ヒロアカネタバレ326話 | ヒーロー殺し

麗日お茶子(うららかおちゃこ)の必死の叫びによって、ようやくデクが避難していた市民たちに受け入れられた後、雄英を後にしたオールマイトは、雨の中、一人車を走らせていた。

(ドコヘ行カレルノデ?)

(まだ避難を拒否している
 脱ヒーロー派の様子を見に行く)

しかし、運転をしているオールマイトの脳裏には、デクを止められることができなかった時の光景が蘇っていた。

そして、自身の銅像が建てられた広場で車を止めたオールマイトが、地面に落ちていたデクのマスクの前で足を止める。

「…… おまえは
 弟子が辛い時 何もしてやれなかった」

デクのマスクを拾い上げたオールマイトが、自身の銅像に向かっていった。

(生きてここにいる
 それだけで背中を押される人間がたくさんいます)

イレイザーヘッドの言葉が、オールマイトの脳裏に蘇る。

しかし、銅像の首から下げられている『I AM NOT HERE』に×(バツ)と書かれたカードを見つめるオールマイトは、「最早 足を引っ張るだけだ オールマイトよ」といい、踵を返した。

その時    

「ハァ…」

突然漏れたため息と共に、オールマイトの喉元に刀が突きつけられた。

「それは英雄への冒涜か?」

「取り消せ 愚人」

「ヒーロー殺し ステイン…」

スポンサーリンク



ヒロアカネタバレ326話 | 違う

「私が現役の頃は決して姿を見せなかったくせに…
 まさか こんな形で先延ばしになっていた面会が実現するとはね…」

「何を言っている」

「ああ そうか…
 捕まってから色々あったんだ」

「私はオールマイトだよ」

「違う」

「お前はオールマイトじゃない」

「信じられないのも無理ないさ…」

そういったオールマイトが、一瞬だけマッスルフォームの姿を見せる。

「ゴホッ」

「で?殺すのかい?
 にしては    …」

「違う」

「お前はオールマイトじゃない」

「贋物(にせもの)め」

そういったステインが、さらに刀を押し付ける。

「ここは英雄の聖地」

「此の地で英雄の名を騙るおまえは 何者だ?」

「何故 騙る」

「言え」

「…騙る…か
 …確かに…」

「昔から 何かせずにはいられない性質(タチ)でね」

「許せなかったんだ
 理不尽に奪い 理不尽に奪われる日常が」

そういったオールマイトの脳裏に、OFA(ワン・フォー・オール)を継承する前の、自身の姿が蘇る。

「無力でも
 動かずにはいられなかった」

「世界を良くしたかった」

「そして 走り終えた」

「その”結果”がこうだ」

「命に替えても守らねばならない弟子に
 休めの一言すら掛けられなかった」

「なんなんだろうな」

「私だけが
 ヒーローから遠ざかり続けている」

その時    

突然、ステインがオールマイトに向かって飛び掛かってきた。

スポンサーリンク



ヒロアカネタバレ326話 |

オールマイトを抱え、ステインが刀を突きつける。

しかし    

(何だ?先刻(さっき)からずっと…
 殺気がない)

「まだ肩を組む程仲良くは」

「丁度良い 見ろ」

そういったステインが、氷の陰からオールマイトの銅像を覗かせる。

「また掛けてある…!もお…」

そこには周囲を気にしながらオールマイトの銅像に近寄ってくる、一人の女性の姿があった。

そして、その女性はオールマイトの銅像の首に掛けられた『I AM NOT HERE』に×(バツ)と書かれたカードを外し始めた。

「懲りろっての~~~…」

「日に一度 ーーー
 脱ヒーロー派による冒涜を浄化している
 恐らく近くの避難所からだろう」

「避難所の人間には 傍迷惑な行いだろうな」

ステインがいった。

「無駄な危険を…!
 彼女は一体…?」

「オールマイトが
 最後に救った女だ」

ステインの言葉に、神野区での戦いで瓦礫に挟まれた一人の女性の姿が蘇る。

「オールマイトはいかなる時も
 笑ってその身を人々に捧げた!
 それは”個性(ちから)”に依るものではない!」

そういったステインが、オールマイトの髪と胸ぐらを掴み、顔を近づける。

「オールマイトという人間が
 そのようにしか生きられぬのだ」

「魂に刻まれたその信念を人は称えた!」

「おまえ如きがオールマイトを量るな
 あの女を見ろ!」

「「結果」だと!?
 これは”過程”だ!」

「彼の残した埋火(うずみび)は」

「雨風に負けず
 僅かな人間たちの間で火継ぎされ」

「今 新たな大火へと進化しつつある!」

「ならば人は その火を絶やしてはならない」

「生ある限り 醜く踠いてでも
 焼べ続けなければならない!」

「がんばろうっ がんばれっ」

そう言いながら銅像を綺麗にしていく女性の姿に、オールマイトの目に涙が浮かぶ。

「英雄の心は 他が為にのみ存在を許される
 …だが」

「神が地に伏せ 人のか弱き心をも
 得たいのなら或いは    

その言葉に驚いたオールマイトが、すぐにステインの方に向き直す。

「君 何で その事を    
 まさかずっと…!?」

「俺はおまえなど知らぬ」

「もしおまえが本当に真の英雄ならば」

そういったステインが、オールマイトに向かって何かを投げた。

「そのタルタロスでの情報を使え」

オールマイトの足元にナイフが刺さる。

そして、そのナイフの先には折り畳まれた紙がついていた。

「そして必ず この”ヒーロー40名殺傷犯(ステイン)”を終わらせに来い」

「全ては 正しき社会の為に」

そういってその場から姿を消すステイン。

そしてその後には、ようやく雨が止みそうになった空が広がっていた    

『僕のヒーローアカデミア』第326話 / おわり

このネタバレを読んでいる人はこんなネタバレも読んでいます

僕のヒーローアカデミアのネタバレ情報一覧

28巻
268話
269話
270話
271話
272話
273話
274話
275話
276話
29巻
277話
278話
279話
280話
281話
282話
283話
284話
285話
30巻
286話
287話
288話
289話
290話
291話
292話
293話
294話
295話
31巻
296話
297話
298話
299話
300話
301話
302話
303話
304話
305話
32巻
306話
307話
308話
309話
310話
311話
312話
313話
314話
315話
33巻
316話
317話
318話
319話
320話
321話
322話
323話
324話
325話
34巻
326話
327話
328話
329話
330話
331話
332話
333話
334話
335話
35巻
336話
337話
338話
339話
340話
341話
342話
343話
344話
345話

僕のヒーローアカデミアの最新刊が無料で読める

『僕のヒーローアカデミア』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『僕のヒーローアカデミア』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『僕のヒーローアカデミア』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2021年5月時点のものです。

この漫画を読んでいる人にオススメの漫画

マイホームヒーロー

ブラッククローバー

終末のワルキューレ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村


漫画・アニメランキング

スポンサーリンク