呪術廻戦ネタバレ・第147話「パンダだって」| ついに明かされたパンダの秘密!

呪術廻戦ネタバレ・第147話「パンダだって」| ついに明かされたパンダの秘密!

スポンサーリンク



新刊情報

3行でわかる呪術廻戦

・並外れた身体能力、誰よりも熱く滾る心を持つ高校生、虎杖悠仁。
 彼の祖父は「オマエは強いから人を助けろ」そう言い残すと息を引き取る。
 その言葉こそ、悠仁を突き動かす「呪い」になっていくのだった。

・オカルト研究会の先輩達が特級呪物の封印を解いたその時、学校に禍々しいものが集結する。
 東京都立呪術高等学校の伏黒恵とともに学校へ向かった悠仁は「呪いは呪いでしか祓えない」という恵の言葉を信じ、その封印を解かれた特級呪物を自らの身体に取り込むことを決心した。

・「人を助けろ」その祖父の言葉に従い呪いを飲み込み、呪いの力を手にいれた悠仁は皮肉にも呪術師の討伐対象になってしまう。
 彼に示されたのは2つの死に方の選択。
 人を助けるために選ぶのはどちらの「死に方」なのか…

呪術廻戦146話のおさらい

・死滅回游によって、同化の前準備をする羂索(けんじゃく)

・家入硝子(いえいりしょうこ)の予想通り、術式を剥奪されると死に繋がることが判明

・死滅回游のゲームマスターはプログラムそのもの

・ポイントを得る手段として「いくつか考えがある」と言う伏黒恵(ふしぐろめぐみ)

・九十九由基(つくもゆき)・脹相(ちょうそう)は天元(てんげん)の護衛につく

・禪院真希(ぜんいんまき)は禪院家に戻り、呪具を回収することに

・乙骨憂太(おっこつゆうた)は先行して死滅回游に参加し、情報収集をすることに

・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)と伏黒恵は、停学中の3年生・秤金次(はかりきんじ)と合流することに

・死滅回游のプレイヤー「髙羽史彦(たかばふみひこ)」が登場

146話のネタバレはこちら

スポンサーリンク



呪術廻戦147話のネタバレ

呪術廻戦ネタバレ147話 | パンダの造り方

「夜蛾」

死刑を宣告され、牢屋の中で静かにその時を待っている夜蛾正道(やがまさみち)の元に、楽巌寺嘉伸(がくがんじよしのぶ)が訪れる。

「アレは 何だ?」

夜蛾の生んだ最高傑作といわれる”突然変異呪骸”のパンダについて楽巌寺が尋ねた。

「人工的な呪骸は他の操術より 自立して行動することが可能だ
 だが動力である呪力は術師から与えられたものを消費する」

「アレの呪力は アレのもので自己補完できている
 上は今 貴様を特級に認定し 無期限拘束を正式に下そうとしている」

「貴様がもし アレを意図的に造ったのであれば
 容易に軍隊を所持できるわけだからの」

「答えろ 夜蛾」

「貴様は 本当に アレの造り方を 知らんのだな」

「……はい」

スポンサーリンク



呪術廻戦ネタバレ147話 | さみしいぜ

「まさみち」

ネクタイをしたイヌのような呪骸が、森の中で倒木に腰掛けている夜蛾の名前を呼ぶ。

「みんな心配してるよ 元気がないって」

「そうか」

「だから僕 言ってやったんだ
 元気がなければ 元気づければいいって」

「そうか」

「天才だろ」

そういって、誇らしげな表情を浮かべるタケルの頭を撫でながら、夜蛾は再び「そうだな」とだけ答えた。

そして、ゆっくりと話し始める。

「タケル すまないが 暫く帰れない
 皆にも そう伝えてくれ」

「また 出張?」

「あぁ 長い出張だ」

「大丈夫 この森は天元様が守ってくれている
 オマエのお母さんも また会いにきてくれる」

「俺がいなくても 大丈夫」

そして、森を後にしようと、大木の根本にある扉を夜蛾が開いたその時    

「まさみち」

背後からタケルの声がし、振り返る夜蛾。

すると、そこにはタケルの他にも多くの呪骸が集まって、夜蛾を心配そうに見つめていた。

「まさみちがいないと さみしいぜ」

スポンサーリンク



呪術廻戦ネタバレ147話 | 過去の支え

「…いいのか?」

自身を拘束していた縄を切った日下部篤也(くさかべあつや)に、パンダがいった。

「俺が助けたって言うんじゃねーぞ」

「オマエが捕まってんのは 夜蛾さんを誘い出すためだ」

「……
 あの人には 恩があんだよ」

そういった日下部の脳裏に、昔のことが蘇る。

「本当にいいんだな」

車椅子に座った女性の横に立つ日下部に向かって、夜蛾がいった。

「コイツはオマエの甥ではない
 甥の情報を持った何かだ」

「いつまでも死人に拘ってちゃ
 未来を生きていけません っちゅー話ですよね でも」

「妹はもう
 過去(タケル)が支えてくれなきゃ 生きて行けんのです」

「まさみち
 あの人 僕のお母さんじゃない?」

夜蛾の後ろに隠れるように立っていたタケルが、車椅子に座った女性を見ていった。

「あぁ よく分かったな」

「へへへ そうじゃないかと思ったぜ」

「天才だろ?」

そういって、タケルが誇らしげな表情を浮かべたその時    

車椅子に座った女性の脳裏に、一人の子供の姿が蘇った。

そして、そのまま車椅子から立ち上がり、タケルを抱きしめる。

「うぅ… う~
 タケルぅ…  タケルゥウ」

「日下部 悪いが」

「分かってます
 完全自立型の呪骸の存在は公にできない」

「妹と一緒には暮らせない」

「すまん」

「何 謝ってんですか」

「ありがとうございます
 本当に」

そういった日下部震える肩を見つめ、夜蛾もいった。

「ありがとう」

スポンサーリンク



呪術廻戦ネタバレ147話 | 呪い

「呪骸も連れずに何処へ行くのですか?
 夜蛾学長殿」

街頭の上に立つ男が、怒りに満ちた表情で夜蛾を見下ろしている。

「息子に会いたい」

そういった夜蛾が上着を脱ぎ、臨戦態勢に入る。

「?
 死罪となったアナタが唯一助かる方法を教えましょう」

「完全自立型人工呪骸
 その製造方法を」

「今 ここで明かせ」

「悟がいなくなった途端に強気だな」

「強気にもなりますよ
 こちらには歴戦の術師がついている」

その時    

「楽巌寺 …学長!!」

夜蛾の横から、ギターを持った楽巌寺嘉伸が現れた    

楽巌寺に敗れ、血まみれになった夜蛾が倒れ込む。

「学長殿」

「後は儂に任せて下がってよい」

「御意」

そういって、その男がスッと姿を消した後、夜蛾と楽巌寺の間に沈黙が流れる。

「肉体の情報から 魂の情報を複製するんです」

突然、夜蛾が沈黙を破るように、パンダの秘密を話し始めた。

「その情報を 呪骸の核に入力する」

「それだけでは駄目なんです
 相性の良い三つの魂を宿した核を 一つの呪骸に…
 お互いの魂を常に観測させるんですよ」

「そうすることで初めて
 魂が安定して 自我が芽生える
 生後3か月を過ぎたあたりで 呪力の自己補完を始めます」

「何故… 今更話した」

「何故 もっとはやく
 何故 生き延びなんだ…!!」

「呪い… ですよ
 楽巌寺学長」

「私から アナタへの呪いです」

その時    

パンダがその場に現れた。

「まさみち…!!」

血まみれになり、倒れ込んでいる夜蛾をパンダが呼ぶ。

しかし、夜蛾の反応はない。

ゆっくりと夜蛾に近づくパンダに対し、楽巌寺も構えに入る。

一歩、また一歩と二人の距離が縮まり、楽巌寺の目の前にパンダが来たその時    

パンダは楽巌寺の横をすり抜け、夜蛾を抱えた。

「何故 戦わん」

「儂が憎くないのか」

「人間(オマエら)と一緒にすんな
 パンダはそんなものに囚われん」

「アンタ まさみちと仲悪くなかったもんな
 どーせ 上に命令されてやっただけだろ」

「俺にとっちゃアンタは
 落ちてるナイフみたいなもんさ」

「だがこれだけは覚えておけ」

「パンダだって 泣くんだ」

そういったパンダの目から大粒の涙が溢れ出す。

そして、パンダの悲痛な叫びが、夜の街に響き渡った    

『呪術廻戦』第147話 / おわり

呪術廻戦のネタバレ情報一覧

13巻
107話
108話
109話
110話
111話
112話
113話
114話
115話
14巻
116話
117話
118話
119話
120話
121話
122話
123話
124話
15巻
125話
126話
127話
128話
129話
130話
131話
132話
133話
16巻
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話
142話
17巻
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
151話
18巻
152話
153話
154話
155話
156話
157話
158話
159話
160話

呪術廻戦の最新刊が無料で読める

『呪術廻戦』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『呪術廻戦』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『呪術廻戦』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2021年5月時点のものです。

同じ作者の漫画

 

この漫画を読んでいる人にオススメの漫画

チェンソーマン

ブラッククローバー

終末のワルキューレ

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村


呪術廻戦ランキング

スポンサーリンク