キングダムネタバレ・第661話「利有り」

キングダムネタバレ・第661話「利有り」

什虎軍の行く末

「さァ もういいぞ 首をはねろ」

”什虎(じゅうこ)の真実”を語り終え、使命は果たしたと頭を垂れる寿胡王(じゅこおう)がいった。

「満羽(まんう)のことはもう語った
 その結末を見届けるのは お前達に任せる」

「さァ どうした
 さっさとやれ」

「手前勝手なことを言うな 寿胡王」

寿胡王の前に座り、話を聞いていた騰(とう)がいった。

「お前をここで殺しはせぬ」

「この先の対楚(そ)の戦いにおいて
 お前からは多くの情報を聞き出していかねばならぬ」

「そして何より
 満羽の結末は お前がその目で見届けろ」

秦魏(しんぎ)同盟に敗れた満羽ら什虎軍は
城に戻ろうとしたが
その途中で既に什虎城が陥落したと知らされた

その時満羽は

什虎城を取り戻すという意欲を見せることなく
楚王都「郢(えい)」に向けて
進路を変えただけであった

王都に向かったことに意味はない

ただ他に向かうところが
思いつかなかっただけだ

その事について千斗雲と玄右は
特に何も言わなかった

スポンサーリンク



媧燐と満羽

楚王都「郢」   

「何ィ!?什虎城が落ちた!?」

「あの什虎軍が敗れたのか!?」

「ハ …そして
 敗れた満羽率いる什虎軍はこの郢に向かっていると…」

「!? なっ 何ィ!?」

什虎城陥落の報せに騒然となる中、媧燐(かりん)はどこかつまらなそうに「秦・魏がよもや同盟とはなァ」と呟いた。

そして騒ぎ立てる文官たちに向かっていった。

「秦も魏も分かってねェ」

「この二国同盟は ”双方にとって裏目に出る”んだよ
 大馬鹿共が」

その言葉の真意がわからず文官たちが困惑する中、媧燐は郢に向かっている敗軍にも考えを巡らせる。

「まぁ いい
 まずはその前に こっちに向かってるっつー敗軍だ」

「はっ はい その通りです
 とりあえず敗戦の将 満羽をさらし首に
 両側に玄右(げんう)と千斗雲(せんとうん)の首を添えて」

しかし媧燐はバミュウの言葉に何の反応もせず、突然、何か思いついたように立ち上がる。

「李園(りえん)!
 什虎は魏の城となる
 周りの国境守備を 書き換えろ」

「それくらいできるだろ」

「…… 了解した
 だが そなたはどこへ行く」

「満羽と話してくる」

「よく考えたら 奴らのことは 経歴と戦歴しか知らねェ
 負けて 城の奪還もせずに 王都に向かってくるのは ただのバカか    
 …… 使い道がある大馬鹿のどっちかだ」

「前者なら その場で 切り刻む
 バミュウ 行くぞ」

秦王都「咸陽(かんよう)」   

「見事に 秦魏同盟軍が 什虎城を陥落させましたァ」

歓声に沸き立つ中、政(せい)は昌平君(しょうへいくん)によくやったと労いの言葉をかける。

「恐れ入ります
 しかし本当によくやったのは現場の者達です」

「蛇甘(だかん)平原 山陽(さんよう)
 合従軍(がっしょうぐん)からの著雍(ちょうよう)
 ここ数年 激戦を続けている 仇敵(きゅうてき)同士で 友軍となるのは
 我らの想像以上に大変だったはず」

「その通りだ」

「逆もまた然りだ
 魏もよく 同盟を受けて 一緒に戦ったものだ」

「魏もまた 我ら同様に
 ”利有り”と見たからだ」

文官たちが話す中、政が口を開く。

「秦(我ら)の”利”とは無論」

「はい
 趙(ちょう)王都 邯鄲(かんたん)攻略に全力を注げることです」

昌平君がいった。

「ここから 再び頼むぞ 昌平君」

「ハ!」

スポンサーリンク



二国の利

その頃、什虎城へ入城した蒙武(もうぶ)と騰は、魏の主たる将達と城壁の上で相対していた。

しかしその雰囲気は良いものではなく、蒙武や乱美迫(らんびはく)は敵となれ合う気はないと、顔を合わせて早々に去ってしまった。

「呉鳳明(ごほうめい)」

「騰だ まずは”上に代わり”礼を言おう
 よく同盟を受け共に戦ってくれた」

「フン 乱美迫ではないが
 よもや 箸雍の因縁のある 貴様と共闘する破目になるとはな」

「秦軍”主攻”の上策が効いた
 その礼も言っておく」

「たかが三年の同盟だ
 こっちもなれ合う気などないぞ」

「ああ 分かっている
 だがどうせ 三年後に再び戦り合うのであるなら
 今 顔を突き合わせて話しておくことは 互いに損ではなかろう」

その言葉に両軍の将達の眼の色が変わる。

そして、同盟の礼は不要だと告げた呉鳳明が話し始める。

「今回の同盟は魏に大きな利があるが
 はっきりいってお前達秦には大失敗だ」

「魏は この四国境界の重要地 什虎をもらう」

「三年 秦(お前達)の憂いがない中で
 我らは韓(かん)を削って 西への領土拡大に出る」

「そこから本土の軍と合わせて南下し
 この什虎の南部一帯をも 楚から奪い取る」

「そして三年後
 東へ領土拡大する お前達の懐にある この什虎は牙をむき
 間違いなく秦にとって 最悪の脅威となるのだ」

スポンサーリンク



趙攻略と李牧

「呉鳳明 三年の間にお前達が得るのは
 せいぜいこの”什虎”一帯
 我々は ”趙”全てを取ると言っておるのだ」

「趙は落ちぬ」

「お前達は」

「結局 李牧(りぼく)に勝てない」

「…… は!?
 何 言ってんだ お前
 李牧には去年 鄴(ぎょう)攻略で完勝したぞ 秦は」

録鳴未(ろくおみ)がいった。

「……… 復活してくると?」

「当然だ
 しかもあの男は 絶対ただでは 起き上らぬ」

「今 李牧が身を寄せているのは
 ”司馬尚(しばしょう)”のいる”青歌(せいか)”だ」

「司馬尚のいる青歌?」

「あのオルドの 侵略を止めた男だよ」

「ココココ」

「関係ない
 李牧が戻ろうと 三年で趙を取る
 その次は魏(お前達)だ
 覚悟をしておけ 呉鳳明」

「フッ 三年後 趙攻略に失敗した
 死に体の秦(貴様ら)にとどめを刺して滅ぼしてやる
 それまで くたばらぬことだな 騰    

『キングダム』第661話 / おわり

キングダムの最新刊が無料で読める

『キングダム』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『キングダム』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『キングダム』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク