呪術廻戦ネタバレ・第124話「渋谷事変42」

呪術廻戦ネタバレ・第124話「渋谷事変42」

スポンサーリンク



新刊情報

3行でわかる呪術廻戦

・並外れた身体能力、誰よりも熱く滾る心を持つ高校生、虎杖悠仁。
 彼の祖父は「オマエは強いから人を助けろ」そう言い残すと息を引き取る。
 その言葉こそ、悠仁を突き動かす「呪い」になっていくのだった。

・オカルト研究会の先輩達が特級呪物の封印を解いたその時、学校に禍々しいものが集結する。
 東京都立呪術高等学校の伏黒恵とともに学校へ向かった悠仁は「呪いは呪いでしか祓えない」という恵の言葉を信じ、その封印を解かれた特級呪物を自らの身体に取り込むことを決心した。

・「人を助けろ」その祖父の言葉に従い呪いを飲み込み、呪いの力を手にいれた悠仁は皮肉にも呪術師の討伐対象になってしまう。
 彼に示されたのは2つの死に方の選択。
 人を助けるために選ぶのはどちらの「死に方」なのか…

呪術廻戦123話のおさらい

・真人(まひと)と虎杖悠仁(いたどりゆうじ)の戦闘は継続中

・改造人間に苦戦する虎杖悠仁

・真人の分身は術式を使えないと判明

・釘崎野薔薇(くぎさきのばら)の共鳴りは真人に有効

・釘崎野薔薇の共鳴りで、虎杖悠仁は一命を取り留める

123話のネタバレはこちら

スポンサーリンク



呪術廻戦124話のネタバレ

呪術廻戦ネタバレ124話 | 独りじゃない

「…釘崎!?」

そういった虎杖が、釘崎の放った「共鳴り」によって思うように動けなくなった真人に連打を打ち込む。

『釘崎……!!ありがとう!!』

『俺には誰も救えなかった 皆の苦労も台無しにしてしまった
 それでも 独りじゃないと そう思わせてくれて』

『だから!!』

『オマエはここで殺す!!』

虎杖の連打をモロに喰らい、苦痛に顔を歪める真人。

しかし虎杖が攻撃の手を休めることはない    

スポンサーリンク



呪術廻戦ネタバレ124話 | 逃亡

「…正解」

頭に打ち込まれた釘を引き抜き、真人の分身がいった。

「ここからが本番ね」

「共鳴り」が効く以上、もうさっきまでの様に攻撃は入らないと思った釘崎が、そうつぶやいたその時    

何かを感じ取った真人の分身が、突然笑顔で走り始めた。

「逃げまぁす」

「……はぁ?」

すぐさま真人の分身を追いかける釘崎。

「待てや!!」

『無視して地下5Fに向かってもいいけど コイツを野放しにする方が 後々面倒事が増えそうね』

渋谷の街を逃げまわり、ついには地下鉄の階段を飛び降りる真人の分身。

しかし、その姿を見た釘崎は、地下に行くのは好都合と、真人の分身を祓ってそのまま地下5Fに向かおうと考えていた。

スポンサーリンク



呪術廻戦ネタバレ124話 | 合流

一方、真人の本体と戦う虎杖は、突然変形した真人に目を丸くしていた。

『分裂した!!』

『どれか1つには 潰せば致命傷となる魂の部位が含まれているハズだ!!』

分裂した真人に目を凝らす虎杖が、そのうちの一体にだけオーラを感じ、潰しに掛かる。

しかし、それは呪力による偽物で、真人は嬉しそうに笑いながら虎杖から離れていく。

「ひっかかった」

急いで真人の後を追う虎杖。

その時、真人の分身が向こうから走って来るのが目に入った。

『真人が2人…!?』

『分身を作って別行動していた!?1つに戻ってダメージを修復するつもりか!!』

しかし、虎杖の考えに反し、真人の本体と分身はすれ違う。

「すれ違った!?なんで……」

真人の行動を不審に思う虎杖の目に、分身を追って来た釘崎の姿が映った。

「逃げろ!!!釘崎!!!」

本体が死角となり 釘崎は入れ代わりに気づいていない
加えて分身との戦闘で 真人の掌への警戒を解いている

そんな釘崎の目の前に真人の掌が迫る。

そして、そのまま真人に触られてしまった釘崎は、左手で顔の左半分を押さえて立ち尽くしていた。

『さて…… 七三術師は一度触れただけでは 仕留め切れなかったけど』

『…どうなる?』

スポンサーリンク



呪術廻戦ネタバレ124話 | 釘崎の記憶

2009年    

「死ねオラァァァ!!」

6歳の釘崎野薔薇はテレビゲームに熱中していた。

「甘いよ 野薔薇ちゃ~ん 復帰は確実に潰さないと」

『当時の私は 村の人間は 全員 頭がおかしくて 自分だけが 正気だと そう思い込んでいた』

『呪術廻戦』第124話 / おわり

呪術廻戦のネタバレ情報一覧

13巻
107話
108話
109話
110話
111話
112話
113話
114話
115話
14巻
116話
117話
118話
119話
120話
121話
122話
123話
124話
15巻
125話
126話
127話
128話
129話
130話
131話
132話
133話
16巻
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話
142話
17巻
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
151話
18巻
152話
153話
154話
155話
156話
157話
158話
159話
160話

呪術廻戦の最新刊が無料で読める

『呪術廻戦』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『呪術廻戦』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『呪術廻戦』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク