ワンピース考察・旧約聖書から新約聖書へ!『国譲りの伝説』を考察!

ワンピース考察・旧約聖書から新約聖書へ!『国譲りの伝説』を考察!

『桃太郎』と『国譲り伝説』 同じ構造で語られる2つの物語

前項では天皇家を神に、物部氏を鬼に重ねて鬼ヶ島のモデルに迫りましたが、両者が辿ってきた運命は、国津神が天津神に国を譲ったという”国譲り”の伝説と非常によく似ています。

先述の通り、物部氏は天皇家の起源とされる秦氏よりも前から日本にいた豪族だといわれています。
しかし、日本古来の神道と新来の仏教をめぐる蘇我氏との戦いに敗れた物部氏は、衰退の一途を辿っていったのです。
その後の日本では、現在に至るまで天皇家が歴史の表舞台に立ち続けています。
このように、物部氏の没落は日本の歴史における大きな転換期だったといえます。

これによく似た対立構図で語り継がれているのが国譲りの伝説です。
その昔、日本は国津神の主宰神である大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)によって治められていました。
しかし、天津神の主宰神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)は、自分の子孫こそが日本を統治すべきだと思い、大国主大神の元へ次々と使いを送り込みます。
交渉は思うように進みませんでしたが、最終的には健御雷神(たけみかづち)と天鳥船神(あめのとりふね)という二神が武力を伴った交渉を行ない、大国主大神が国を譲ることになったのです。

この2つの物語は、”もともといた者が、あとからやって来た者に土地を明け渡す”という点で、とてもよく似ています。
『桃太郎』の物語に置き換えると、もともと鬼ヶ島にいた鬼が、討伐にやってきた桃太郎によって住む場所を追われたと解釈することができます。
もしかすると、『桃太郎』は国譲りの伝説を元に創作された物語なのではないでしょうか。

そうだとすれば、ワノ国での鬼退治も、鬼ヶ島を住処としていたカイドウが、外から新たにやってきたルフィたちによって追い払われるという展開になると考えられます。

スポンサーリンク


国譲り伝説と似た構図を持つユダヤ教とキリスト教の奇妙な関係

ここまで幾度となく東洋と西洋の歴史や伝承を行き来しながら桃太郎に関する考察を進めてきましたが、”もともといた者が、あとからやってきた者に土地を明け渡す”という構図の物語はキリスト教にもみられます。

キリスト教はユダヤ教の一派として始まった宗教です。
イエス・キリストの生誕後に成立し、彼の死後、弟子たちによって世界中へと広められていきました。
イエスが生まれる前までのことが書かれた旧約聖書と、生誕後のことが書かれた新約聖書を教典とし、現在は世界で最も信者が多い宗教となっています。

キリスト教が誕生する以前、中近東で多くの信者を抱えていたのはユダヤ教でした。
ユダヤ教は唯一神ヤハウェを神とする宗教で、タナハ(キリスト教の旧約聖書に当たる書物)を聖典としています。
ユダヤ教における最も重要な予言者は、紀元前16世紀または紀元前13世紀に活躍したとされるモーセで、彼は神のお告げにより奴隷状態にあったヘブライ人をエジプトから連れ出す使命を担いました。

2つの宗教の間に相手を駆逐することを目的とした戦いはありませんが、古来より信仰されてきたユダヤ教を、そこから派生したキリスト教が信者の数で上回っていったという経緯は、”もともといた者が、あとからやってきた者に土地を明け渡す”という構図に通じるものがあります。

これまでの考察と合わせて考えると、ユダヤ教やモーセは”もともといた者”、つまり国津神や出雲大社、物部氏、鬼などのグループに分類されます。
一方のキリスト教やイエスは”あとからやってきた者”、つまりは天津神や伊勢神宮、天皇家、桃太郎のグループに分類されることになります。

旧約聖書の『出エジプト記』には、「モーセは山から下ったとき、自分が神と語っている間に、自分の顔の肌が光を放っているのを知らなかった」という一文があります。
不思議なことに、この場面を描いた西洋絵画では、なぜか頭から光の角が生えたようなモーセの姿が多く描かれているのです。
もしかすると、この角は”鬼”を示しているのかもしれません。

スポンサーリンク


ONE PIECEの最新刊が無料で読める

『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

890

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『ONE PIECE』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『ONE PIECE』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク