ワンピース考察・”麦わら二十八人衆”が結成?次郎長一家=麦わらの一味を考察!

ワンピース考察・”麦わら二十八人衆”が結成?次郎長一家=麦わらの一味を考察!

尾田栄一郎先生の趣味丸出し発言は清水次郎長の物語への布石だった?

パンクハザード篇が終盤に差し掛かったコミックス69巻のSBSで、尾田栄一郎先生は
「まだ先の話で、我慢できず言っちゃいますけどね。ルフィたちは、いずれワノ国に行きます。も~昔から僕はそれを描くのが楽しみでね~。趣味丸出しになるかもなー。うふふ。」
というコメントを書き記しています。
ここでいう趣味とは、特定の何かを指しているわけではないと思われますが、そのうちのひとつに当たると考えられるのが、清水次郎長の物語です。

清水次郎長とは、幕末から明治にかけて活躍した実在の侠客で、尾田栄一郎先生は次郎長を題材にした映画『次郎長三国志』の大ファンであることを公言しています。
スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがパーソナリティーを務める『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』に出演した際に、2人は『次郎長三国志』の話題で盛り上がり、その場に居合わせた権利元の東宝社長に同作のDVD化を直談判。
その熱意が受け入れられ、DVD化が決定すると、尾田栄一郎先生はジャケットのイラストを書き下ろすことになったのです。
これこそが、趣味丸出しの世界観と言えるのではないでしょうか。
こうした経緯から、ワノ国で清水次郎長の物語が描かれる可能性は非常に高いと思われます。

1820年、駿河国有渡郡清水の美濃輪町(現在の静岡県静岡市清水区美濃輪町)の船頭の家に生まれた次郎長は、母方の叔父にあたる米穀商・山本次郎八の養子になりました。
養父の死後、次郎長は米問屋の主人になるも、賭博や喧嘩を繰り返しており、ついには揉め事の末に人を殺害。
妻と離別し、商売も実姉夫婦に譲ると、無宿人の博徒となりました。
ヤクザ仲間と名をあげて、清水に縄張りを持った次郎長は、山梨の侠客・黒駒勝蔵らと決闘の末に勝利し、東海道一円を支配下におさめました。
こうして近郊の博徒たちとの間で抗争を繰り広げながら、次郎長は仲間と共に勢力を拡大していったのです。

スポンサーリンク



数多くの共通点から考える清水次郎長と光月おでんの関係は?

引用:『ONE PIECE』第920話

恵まれた環境に生まれながらも、ならず者で破天荒、それでいて仲間からの信頼は厚かった清水次郎長。
その姿は
「実に破天荒なお方で… 当時ワノ国の将軍であった「光月スキヤキ」様の子息でありながらも 自由人で暴力事件を繰り返し… ついには「花の都」を追放されてしまったのだ」
「「無法地帯」と呼ばれる場所があった… 各地から追放された罪人・浪人達が徒党を組み 奪い合い 斬り合い 毎日血が流れる 将軍家もさじを投げる程 凶悪な土地 それがこの「九里」だった」
「若き日の おでん様は 事もあろうに その「九里」に踏み込み 悪党達の中でも最も危険な男「アシュラ童子」と大ゲンカを始め… ついに討ち取り やがて全てのならず者を まとめ上げた…!!」

と説明される光月おでんと重なります。

1868年には、旧幕府軍の海軍副総裁だった榎本武揚(えのもとたけあき)が率いた咸臨丸(かんりんまる)が修理のために清水港に停泊していたところ、新政府海軍に発見され船員全員が殺害される事件が起こりました。
このとき次郎長は、逆賊として駿河湾に放置された遺体を収容して、向島の砂浜に埋葬。
新政府軍に収容作業を咎められながらも
「死者に官軍も賊軍もない」
と言って突っぱね、壮士墓を建立しました。
こうした義侠心に多くの人が惹きつけられ、次郎長は様々な派閥を超えて信頼を集めるようになったとされています。
こうした姿も、九里の大名でありながら、海賊船に乗って冒険に出たおでんのボーダーレスな姿勢とリンクする部分だと言えるでしょう。

また、明治に入ると次郎長は、富士山南麓の開梱事業に着手しましたが、これも
「働く事を覚えさせ 町を築き城を建て 皆の為に「桃源農園」を作り… 自由で笑いの絶えぬ 下記ある”郷”を作り」
という、おでんのエピソードろ酷似しています。

以上のような共通点から予想するに、光月おでんは清水次郎長をモデルにしたキャラクターではないかと考えられます。
そうだとすれば、ワノ国篇では、次郎長の元に集った屈強な子分で、映画『次郎長三国志』でも様々な活躍を見せる『清水二十八人衆』の登場も期待されます。
もし仮に、二十八人衆が登場するならば、ルフィを中心とした忍者海賊ミンク侍同盟が深く関わってきそうです。

スポンサーリンク


モモの助の元に集結する清水二十八人衆のメンバーは誰になる?

次郎長の元に集った二十八人衆には、森の石松や大政、小政など、個性豊かな子分が数多くいました。
ワノ国篇でも、これに当たる組織が登場するとすれば、それは果たしてどのようなメンバーになるのでしょうか。

次郎長がモデルになっていると思われるおでんは、残念ながらすでに志望していますが、おでんの意思を継いだ者たちは跡取りであるモモの助の元に集結しています。
このことから、ワノ国篇における清水二十八人衆は、モモの助の元に集結すると考えられます。

引用:『ONE PIECE』第920話

すでに存在が明らかになっている家臣として真っ先にあげられるのは、赤鞘九人男です。
ここには錦えもん、カン十郎、雷ぞう、お菊、河松、傳ジロー、アシュラ童子、編笠の人物、コウシロウなどが含まれると思われます。
「こちらの戦力はルフィ殿率いる”麦わらの一味” ロー殿の”ハートの海賊団” ミンク族イヌアラシの”銃士隊” ネコマムシの”侠客団”     そして今かき集めておる反乱の意思を持つ侍達…!! 理想の戦力は五千人!!」
という錦えもんの話を踏まえると、麦わらの一味の9人、ハートの海賊団のロー、イヌアラシとネコマムシも28人の中にカウントされると考えられます。

ここまでの合計人数は、モモの助を含めて22人。
残りの6人には、ワノ国で麦わらの一味への加入を約束しているジンベエや、ネコマムシが会いに行ったマルコをはじめとする白ひげ海賊団の残党、そして、天狗山飛徹などが可能性として考えられるでしょう。
先ほどの考察を踏まえると、クロッカスやレイリーなど、ロジャー海賊団の生き残りが駈けつけるという展開もあり得るかもしれません。

スポンサーリンク


ONE PIECEの最新刊が無料で読める

『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

890

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『ONE PIECE』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『ONE PIECE』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク