ワンピース考察・菊姫とお菊は同一人物?「京都麦わら道中記」を考察!

ワンピース考察・菊姫とお菊は同一人物?「京都麦わら道中記」を考察!

「京都麦わら道中記」はワノ国篇の前日譚だった?

2017年10月、京都の大覚寺を舞台に行われたONE PIECE ART NUE『魔獣と姫と誓いの花』展。
これは、『ONE PIECE』がワノ国篇に入ったことに合わせて企画された展示で、ワノ国の外伝として尾田栄一郎先生によるオリジナルストーリー『京都麦わら道中記』が描き下ろされました。
この物語はスピンオフとして描かれていますが、本編とはまったく無関係なエピソードなのでしょうか?
その関連性を探るために、まずはあらすじを紹介します。

会場に展示された物語は、ワノ国にあるヨウの都から少し離れた浜辺に異形の果実が流れ着くところから始まる。
そこに現れたのは、ひとりの脱獄囚。
名前を虎次といった。
飢えと渇きにあえぐ虎次は、浜辺に転がる異形の果実を見つけると、一心不乱にかじりつく。
すると、果実の呪いが虎次を、伝説の大妖怪・鵺に変えた。
顔は猿、手足は虎、胴は獅子で、尾は大蛇という姿に変貌した虎次は、黒雲をまとって空へと舞い上がった。

翌日、麦わらの一味がヨウに到着。
都では、ヨウの大名ヒタキの娘・菊姫の祝言があげられようとしていた。
先頃亡くなったヒタキの後継として隣国のラーク皇子を新しい領主に迎えることになっていたのだ。
そこに鵺が現れ、菊姫を強奪。
ラーク皇子は姫を助けるため、ルフィたちに協力を求めた。

鵺が逃げ込んだ山寺に到着した一行。
ルフィは鵺と取っ組み合いを始めたが、妖怪が涙を流していることに気づく。
ルフィが手を緩めた次の瞬間、ラーク皇子が放った矢が鵺の胸を打ち抜いた。
谷底に落ちていった鵺のことが気になったルフィが、追いかけて行ってみると、そこには傷ついた虎次が倒れていた。

聞けば、虎次はヒタキ家で華を教えていた華師で、菊姫の幼馴染だったという。
幼い頃から仲の良かった虎次と菊姫は次第に惹かれ合い、互いを大切な存在として想い合っていた。
ある日、虎次は菊姫に一輪の菊の花を贈る。
虎次が
「想いの花です この菊の花の美しさに 私は一生を捧げる覚悟です」
と告げると、菊姫は
「…はい」
と一言だけ口にして、菊の花を受け取った。
お互いの気持ちを伝え合うのに、ふたりの会話はそれだけで十分だった。

スポンサーリンク


しかし、隣の大国からやってきたラーク皇子が、大名ヒタキに対して、
「この都の富と引き換えに 我が国の強大な兵力による庇護をお約束しましょう!」
と提言。
脅迫と甘言による政略結婚で、菊姫はラーク皇子の目的は、最初からヨウの都を奪い取ることだったのだ。

ラーク皇子は菊姫との婚約を取り付けた数日後に、自室で華を生けていた大名ヒタキを暗殺。
その現場を目撃した虎次を暗殺犯に仕立て上げ、領主殺しの大罪人として投獄した。
ラーク皇子の目的は、最初からヨウの都を乗っ取ることだったのだ。

公開処刑の前夜、虎次は牢獄から脱出することに成功。
浜辺を彷徨い歩いているときに呪いの実を食べ、鵺へと変身してしまったのだという。
事の一部始終を知った麦わらの一味は、虎次と共にラーク皇子から菊姫を奪還することに決めた。

都に戻った菊姫は、虎次の無実を主張し、他に真犯人がいるはずだと訴えた。
しかし、ラーク皇子は菊姫の話を嘲笑い、
「虎次は必ず捕らえて公開処刑しますよ たとえ、真犯人が私であったとしてもね」
と発言。
その表情から事の真相を察した菊姫は、ラーク皇子に掴みかかったが、力で敵うはずもなく、城塞から転落。
そこに間一髪ルフィたちが現れ、菊姫を救い出したのだった。
ルフィたちへのお礼と、2人の無事を祝い、都では大きな宴が開かれた。
虎次と菊姫は一生添い遂げることを誓い、しっかりと手を握りあった。
宴を終えた麦わらの一味は、また次の航海へと旅立って行ったのだった。

以上が、『魔獣と姫と誓いの花』展で公開されたワノ国の外伝です。
これはあくまでスピンオフという位置付けになっていますが、本編と何かしらのリンクがあるという可能性は十分に考えられます。
中でも気になるのが、菊姫です。
長い黒髪と、真っ直ぐに切り揃えられた前髪、くっきりとした二重まぶたなど、菊姫の姿は本編に登場しているお菊とソックリなのです。
もしかすると、この2人は同一人物なのではないでしょうか。
尾田栄一郎先生は、お菊がおでんの家臣になる前の物語として『京都麦わら道中記』を描いたのかもしれません。

スポンサーリンク


ONE PIECEの最新刊が無料で読める

『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

890

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『ONE PIECE』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『ONE PIECE』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク