ワンピース考察・ワノ国にとってのエニエス・ロビー!カイドウとの最終決戦を考察!

ワンピース考察・ワノ国にとってのエニエス・ロビー!カイドウとの最終決戦を考察!

ウォーターセブン篇と同じく、ワノ国篇は2つの島で展開される?

引用:『ONE PIECE』第655話

ワノ国について、ブルックは
「他所者を受け付けない鎖国国家で… 「世界政府」にも加盟していません “侍”という剣士が強すぎて… 海軍も近寄れないのだとか」
と説明していましたが、上陸が困難な理由は地形や気候にもあるようです。

引用:『ONE PIECE』第910話

錦えもんによると、
「入国は難関… 常に国全体を悪天候が囲い… 波は荒れ 潮の流れも速く…!!」
とのこと。
実際、この海域を目の当たりにしたナミは、
「この見た事ない波 …やな予感しかしないのよね ただの吹送流には見えないのよね このうねり方」
と困惑しており、最終的には鯉に引っ張ってもらって滝を登るというかたちで上陸を果たしました。
この方法が正規のルートなのかはわかりませんが、ワノ国へ行くためには地形や天候が大きな壁になるのは間違いなさそうです。

スポンサーリンク


富士山を思わせる巨大な山がそびえていたり、浜辺に松の木が生えていることなど、ワノ国は風土や文化のみならず、地理や地形においても日本をモデルにしていると考えられます。
ペリー来航に伴う開国では横浜や函館などの港が開かれましたが、ルフィたちが通ってきたルートは、ゴツゴツした巨岩が屹立し、滝が流れ落ちる断崖絶壁でした。
これは三陸や山陰などで見られるリアス式海岸をイメージした地形なのかもしれません。

最初に上陸したウォーターセブンと、そこから海列車で繋がっているエニエス・ロビーという2つの島をまたいで展開されたウォーターセブン篇との比較で考えると、ワノ国篇でも本土の他にもうひとつの舞台が用意されている可能性がありそうです。
それこそが、カイドウが住んでいるという『鬼ヶ島』なのでしょう。
ウォーターセブン篇では、エニエス・ロビーでCP-9との最終決戦が描かれたように、ワノ国篇では鬼ヶ島でカイドウとの最終決戦が描かれるはずです。
現に、920話で鬼ヶ島への”討入り”が宣言されました。

スポンサーリンク


ONE PIECEの最新刊が無料で読める

『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

890

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『ONE PIECE』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『ONE PIECE』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク