ワンピース考察・竹取物語の舞台!月の人が最初に降り立った場所を考察!

ワンピース考察・竹取物語の舞台!月の人が最初に降り立った場所を考察!

ワノ国では『竹取物語』のモチーフが描かれるのか?

『歴史の本文(ポーネグリフ)』を作った光月家や、光月家が反乱の意思を示すために用いた逆三日月。
光月家と運命を共にすることを誓い、満月を見ると月の獅子(スーロン)に変身するミンク族など、ワノ国には月との関係性を感じさせる要素が数多く散りばめられています。
果たして、ワノ国と月には、どのような関係性があるのでしょうか?

これを読み解くヒントになりそうなのが、昔話のモチーフです。
これまでワンピースでは、古今東西様々な昔話のモチーフが描かれてきました。
具体的には、シロップ村における『オオカミ少年』や、ドラム王国における『花咲か爺さん』、魚人島における『浦島太郎』などがあげられます。
こうした事例から察するに、ワノ国でも昔話のモチーフが描かれるのではないでしょうか。
現在までに描かれている、きびだんごや鬼ヶ島という要素から考えると、ワノ国篇で描かれる昔話のモチーフは『桃太郎』になることが予想されます。

しかし、本ブログでは日本最古の物語として知られる『竹取物語』のモチーフが描かれるのではないかと考えています。
先述の通り、魚人島では『浦島太郎』の要素が描かれましたが、それに加え『人魚姫』の要素も混在しています。
このことから、ひとつのエピソードに2つ以上のモチーフが盛り込まれたとしても違和感はありません。

竹取物語は、竹の中から見つけられたかぐや姫が成長していく姿を描いた物語です。
舞台が日本であることや、月からやってきた人物が主人公であることを踏まえると、ワノ国篇で描かれる物語としてはもってこいの題材です。

物語の概要を説明すると、竹の中から出てきた女の子が美しい女性へと成長し、帝を含めた国中の男性から求愛を受けるようになります。
かぐや姫は結婚の条件として様々な無理難題を出しますが誰もクリアできず、最後は月に帰ってしまうというエンディングを迎えます。

スポンサーリンク


『ある巨大な王国』を作ったのはかぐや姫だった!?

もし、ワノ国篇で竹取物語のモチーフが描かれるとすれば、青色の海へ降りてきた月の人がどのような暮らしをしていたかが明かされることになるでしょう。
そこではきっと『ある巨大な王国』の誕生秘話も語られるはずです。

さらに踏み込んで考えてみると、月からやってきたかぐや姫が日本の竹の中から発見されたということは、それこそが青色の星における最初の月の人ということになるかもしれません。
つまり、月の人が最初に降り立った場所こそがワノ国だったのではないでしょうか。

ワノ国の過去が詳しく明かされていない状況では、ワンピースにおけるかぐや姫が誰だったのかを予測するのは困難ですが、竹の中から彼女を見つけた人物については予測がつきそうです。
その人物として疑われるのが光月家です。

光月家がいつ、どのように誕生した一族なのかはわかりませんが、その名前から察するに月と関係していることは疑いようがありません。
光月家こそが、月からやってきたかぐや姫を最初に見つけ、手塩にかけて育てた一族だったのではないでしょうか。
その功績によって、光月という名前が与えられた可能性は十分に考えられます。

そうだとすれば、『歴史の本文(ポーネグリフ)』に刻まれている古代文字の読み書きができたことや、決して傷つかない鉱石に文字を刻めたことも、月の人と関係があるのかもしれません。
もしかすると、古代文字は月の人が使っていた言葉で、『歴史の本文(ポーネグリフ)』に使われている鉱石や、それを彫る技術も月の人から光月家に伝承されたものだったのではないでしょうか。
そう考えると、光月家という名前を持つことや、石工職人の一族だったことなどにも説明がつけられます。

竹取物語の最後には、かぐや姫がおじいさんとおばあさんの元を離れて、月に帰っていくシーンが描かれています。
これと同じように、光月家に育てられたかぐや姫もワノ国を出て行ったのだと考えられます。
エネルが到着した月の様子を見る限り、青色の星へ飛んだ月の人が戻ってきた形跡はありません。
そうだとすれば、かぐや姫は月ではなく、別の場所に行ったのでしょう。
そうして作られたのが『ある巨大な王国』だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク


ONE PIECEの最新刊が無料で読める

『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

890

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『ONE PIECE』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『ONE PIECE』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク