ワンピース考察・ガープの天竜人嫌いはなぜ?英雄と呼ばれる男の素性を考察!

ワンピース考察・ガープの天竜人嫌いはなぜ?英雄と呼ばれる男の素性を考察!

ガープには天竜人から実害を受けた経験があるのか?

ルフィの祖父で、長年海軍本部の中将を務めているガープ。
「ガープ中将はすでに「英雄伝説」が多すぎて…」
といわれるほど、多くの成果をあげているにもかかわらず、出世には一切の興味を示さず、青雉に
「ガープさん また昇格ケッたんでしょ!」
と聞かれた際には、
「自由にやるには これ以上の地位はいらん」
と答えていました。

引用:『ONE PIECE』第905話

性格は極めて自由奔放で、誰に対してもへりくだることはありません。
自身の出身国であるゴア王国のステリー王と対面したときには、
「そこをどけ 顔がムカつく」
と一蹴。
「貴様のコネクションをよこせ!!私はゆくゆく天竜人になりたいのだ!!」
といわれると、
「…あんなゴミクズにか」
と対応するなど、その存在は海軍の中でも異彩を放っています。

引用:『ONE PIECE』第957話

そんなガープについて、海軍本部の元帥を経て、現在は大目付というポジションについているセンゴクは、
「ガープが「大将」の座を拒否し続ける理由の一つは「天竜人」の直属の部下になってしまうからだ あれだけ態度に示して消されないのも”実績”と”人望”ありきだ」
と説明。
これまでに積み上げてきた実績と人望があるからこそ、ガープには多くの例外が認められていることを明かしました。

しかし、なぜガープは、そこまで天竜人を嫌悪しているのでしょうか。
単に性格が歪んだ人間ばかりいるからという理由も考えられますが、もしかすると、ガープには天竜人から実害を受けた過去があるのかもしれません。
その恨みによって、海兵でありながらも天竜人を嫌っているという可能性は十分に考えられます。
そうだとすれば、ゴッドバレーで天竜人を守ったというのは、ガープにとって苦渋の選択だったのかもしれません。
そうまでして果たさなければいけないミッションが、ガープにはあったのでしょう。

スポンサーリンク


ガープが海兵になった理由とは?ドラゴンとは本当の親子か?

中将以上の海兵には、それぞれ自分が大切にしている正義を掲げているキャラクターが多くいます。
例えば、センゴクであれば「君臨する正義」、赤犬だったら「徹底的な正義」、黄猿は「どっちつかずの正義」、青雉は「だらけきった正義」をモットーにしていました。
新たに海軍大将になった藤虎は「仁義ある正義」を掲げ、中将のつるは「清らかなる正義」を大切にしています。
しかし、ガープがどんな正義を掲げているのかはいまだに明らかになっていません。
そもそも、ガープはなぜ海兵になったのでしょう。
ロックス海賊団を壊滅させたり、ロジャーの拿捕を目指したりと、ガープの目的は場面ごとに描かれてはいるものの、海兵になった理由は不明です。

死闘を繰り広げたロジャーの子を預かったり、孫であるルフィに対して
「さすがは わしの孫じゃ!!!」
と発言するなど、ガープは海兵でありながら海賊に理解を示す一面を持っています。
このことから、ガープが海兵を続けている理由は、少なくとも海賊たちを捕らえて、海の安全を維持することではないと考えられます。
もちろん、海賊が市民に危害を加えるようなことがあれば、それを阻止するとは思いますが、
「自由にやるには これ以上の地位はいらん」
と話しているように、海軍の規律よりも自分が正しいと思うことに従って行動していると見受けられます。

”規律よりも自分が正しいと思うことに従う”という姿勢は、孫であるルフィにも受け継がれていることがよくわかります。
2人は陽気で自由奔放な性格もよく似ていますが、計画的で常に冷静沈着なドラゴンとは似ていません。
このことからガープとドラゴンには血縁関係がなく、ガープはルフィの母方の祖父ではないかという見方が強くあります。

引用:『ONE PIECE』第905話

ただし、”規律よりも自分が正しいと思うことに従う”という姿勢はドラゴンにも通じるものがありますし、
「ゴア王国の王か…!!平和な田舎の国にして 極悪人共を輩出している…!!ガープは例外 ドラゴン・サボ・火拳・麦わら 興味深い…」
といわれているように親子3人ともゴア王国の出身であることがわかっているため、ガープとドラゴンの血縁関係を否定するのは早計かもしれません。

スポンサーリンク


ONE PIECEの最新刊が無料で読める

『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

890

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『ONE PIECE』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『ONE PIECE』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク