ワンピース考察・黒ひげにはロックスの魂が?懸賞金語呂合わせの意味を考察!

ワンピース考察・黒ひげにはロックスの魂が?懸賞金語呂合わせの意味を考察!

ついに明かされた四皇と伝説の海賊たちの懸賞金

引用:『ONE PIECE』第957話

「ULTIMATE」と題された第957話では、海軍から見た四皇の特徴が語られると共に、これまで明かされてこなかった彼らの懸賞金が発覚しました。
黒ひげについて、海軍のブランニューは
「約1年前に「四皇」と呼ばれる様になった”黒ひげ” 2年前のインペルダウン襲撃事件にて強力な部下を手に入れ 現在海賊島ハチノスの”元締め” 今なお成長拡大中の”白ひげ”に代わる新勢力」
と紹介。
懸賞金は、22億4760万ベリーでした。

引用:『ONE PIECE』第957話

シャンクスについては、
「まだ「四皇」と呼ばれて6年 4人の内 歳は一番若く部下からの信頼も厚い ベックマン・ルー・やソップ… 幹部達が個々に名をあげており 高い懸賞金アベレージを誇り最もバランスのいい鉄壁の海賊団」
と説明され、懸賞金は40億4890万ベリーであることがわかりました。

引用:『ONE PIECE』第957話

続いてはビッグ・マム。
「幼少期 巨人族エルバフの村を襲ったと言われる生まれついてのモンスター!!血縁以外を信用せず85人の子供達と共に”万国(トットランド)”というおかしの王国を作ってしまったワンマン女王!!」
と説明されたビッグ・マム。
懸賞金は43億8800万ベリーでした。

引用:『ONE PIECE』第957話

最後にカイドウ。
「かつての「ロックス海賊団」においては まだ”海賊見習い”でありましたが……… その後個人の強さのみで凶暴な海賊達の尊敬を集め「四皇」と呼ばれるに至りました」
と言われるカイドウの懸賞金は、現役の四皇で最高額となる46億1110万ベリーとなっています。

引用:『ONE PIECE』第957話

引用:『ONE PIECE』第957話

なお、参考までに紹介された白ひげの懸賞金は50億4600万ベリー。
海賊王ロジャーの懸賞金は55億6480万ベリーで、
「海賊史上 この2人を超える懸賞金額はありませんが カイドウ ビッグ・マムの同盟が成立すれば ”総合懸賞金(トータルバウンティ)”で確実にそれを超えて来るでしょう」
と説明されています。

スポンサーリンク


黒ひげの懸賞金に隠された「死なん」というメッセージの謎

ついに明かされた四皇と伝説の海賊たちの懸賞金ですが、これらの数字をよく見てみると尾田栄一郎先生の遊び心が感じられます。
なんと彼らの鑑賞金の端数は、名前の語呂合わせになっているのです。

  • ロジャー:6480万 → ろじや → ロジャー
  • 白ひげ:4600万 → しろ → 白ひげ
  • カイドウ:1110万 → ひゃくじゅう → 百獣
  • ビッグ・マム:8800万 → はは → マム
  • シャンクス:4890万 → しやく → シャンクス

このように四皇たちの懸賞金は、億以外の数字が名前の語呂合わせになっているのです。
しかし、なぜか黒ひげだけは、この法則に当てはまっていません。
黒ひげの懸賞金の端数は何を表しているのでしょうか?

他の例に合わせて語呂合わせを考えてみると、黒ひげの懸賞金の端数である4760万という数字は「しなむ」と読み取ることができます。
しかし、これは異名である黒ひげにも、本名であるマーシャル・D・ティーチにも当てはまりません。
これが名前の語呂合わせでないとすれば、どんな意味が込められているのでしょう。
もしかすると「しなむ」には、「死なん」という意味が込められているのではないでしょうか?

これまで考察してきたように、黒ひげはロックスの息子である可能性が疑われています。
そして、父から受け継いだ特性により黒ひげは、”普通の人間”でなく、”体の構造が異形”なのではないかと考えられています。

これが単なる遺伝によるものなのか、あるいは特殊なケースで魂や肉体が受け継がれているのかは不明ですが、黒ひげの中にロックスは生き続けているという可能性もゼロではありません。
そうだとすれば、黒ひげの懸賞金に隠されている「死なん」という語呂合わせは、ロックスが生き続けていることを示唆するメッセージなのではないでしょうか。
”体の構造が異形”であることを踏まえると決してあり得ない話ではありません。

スポンサーリンク


ONE PIECEの最新刊が無料で読める

『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『ONE PIECE』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『ONE PIECE』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク