ワンピース考察・黒ひげはロックスの息子!?”ロックス・D・ジーベック”を考察2

ワンピース考察・黒ひげはロックスの息子!?”ロックス・D・ジーベック”を考察2

サーベルオブジーベック号と名付けられた黒ひげの船の謎

ロックス・D・ジーベックという名前を聞いて、もうひとりの関係者として想起されるのが黒ひげです。
彼の本名はマーシャル・D・ティーチ。
まずひとつの共通点として同じDの一族であることがあげられます。

さらに深い関係性を感じさせるのが、黒ひげの船の名前です。
長らく丸太船に乗っていた黒ひげですが、現在は10人の巨漢船長がそれぞれ両側を巨大な丸太で挟んだ形状の船を所持。
黒ひげが乗る本船は、『サーベルオブジーベック号』という名前であることが判明しています。
直訳すると「ジーベックの剣」。
この船名は、ロックス・D・ジーベックから取られたものなのではないでしょうか。

この仮説が正しいとすれば、黒ひげとロックスには深い関係があったというふうに考えられます。
現在ティーチは40歳なので、ゴッドバレー事件のときには2歳。
このことから、黒ひげがロックス海賊団のクルーだったとは考えられません。
しかしながら、この年齢差によって別の可能性が浮かび上がってきます。
それは、黒ひげがロックスの息子であるという可能性です。

ロックスの出生や海賊になった経緯などは明らかにされていませんが、黒ひげが生まれたのがゴッドバレー事件の2年前ということは、すでに海賊として名が知れ渡っていた時期だと考えられます。その時点で息子がいたとしても何の不思議もありません。

幼少期の黒ひげは、みすぼらしい格好で涙を流す姿で描かれていましたが、もしかするとゴッドバレー事件によって父親が殺されたあと、ひとりぼっちで生活していたからかもしれません。

スポンサーリンク


白ひげの船にはロックスとロジャーの息子が乗っていた?

黒ひげとロックスの関係性を示唆するのはDという共通点や、船の名前だけではありません。
ロックス海賊団結成の地である海賊島ハチノスは、現在黒ひげの拠点となっています。
この島に滞在中の黒ひげが、
「風紀を乱すなよ この「海賊島」の!!」
「ここは海賊達の「楽園」だ!!楽しくなきゃいけねェ!!」

と話していたのは、ロックスに対する敬意だったとも考えられます。

引用:『ONE PIECE』第957話

次に注目したいのが、”個性の集団”というキーワードです。
ロックス海賊団は
「一つの儲け話の為に かき集められ 生まれた個性の集団」
と説明されていますが、黒ひげ海賊団も最初は少人数うの集まりでしたが、頂上決戦の際にインペルダウンの囚人たちを仲間に引き入れてからは、まさに”個性の集団”というに相応しい一段となっています。

もうひとつ見逃せないのが、”仲間殺し”というキーワードです。
一般的に海賊船における仲間殺しはタブーとされています。
以前、黒ひげが所属していた白ひげ海賊団では、仲間殺しは鉄の掟として禁じられていました。
しかし、その中で黒ひげは、ヤミヤミの実を手に入れたサッチを殺害。
そのまま逃亡するように、自身の海賊団を立ち上げました。
この行動は、
「船内でも”仲間殺し”も絶えない 凶暴な一味だった」
といわれるロックス海賊団に通じるものがあります。

引用:『ONE PIECE』第552話

これらの共通点から推測すると、やはりロックスと黒ひげには特別な関係がありそうです。
年齢的な視点から考えると、親子という可能性が高いと思われます。
もし、そうだとすれば、白ひげ海賊団にはロックスの息子と、ロジャーの息子が一緒に乗っていたということになります。
しかし、そのことを知っていたとしても、白ひげは
「大事な話ってェから何かと思えば小せェ事考えやがって 誰から生まれようとも… 人間みんな海の子だ!!グラララララ!!」
と笑い飛ばしたに違いありません。

サッチを殺した黒ひげをエースが追おうとした際に、白ひげは
「いいんだ今回だけは… 妙な胸騒ぎがしてなァ…」
と話していました。
もしかすると、白ひげはすべてを知っていたのかもしれません。

スポンサーリンク


ONE PIECEの最新刊が無料で読める

『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『ONE PIECE』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『ONE PIECE』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク