ワンピース考察・麦わらのロックス!?”ロックス・D・ジーベック”を考察1

ワンピース考察・麦わらのロックス!?”ロックス・D・ジーベック”を考察1

ロックス・D・ジーベックは”神の天敵”と恐れられていた?

引用:『ONE PIECE』第957話

ロックスの正体について考察する上で無視できないのが、彼の本名です。
センゴクが
「船長はロックスとしか呼ばれていなかったが……… 本名は「ロックス・D・ジーベック」すでにこの世にはおらんが しばしば現れる”D”の名を持つ海賊だった」
と話していたように、なんとロックスはDの一族だったのです。

前述のとおり、ロックス海賊団が自分たちのものにしようとしていた儲け話とは、天竜人に関係する内容だったと考えられます。
Dの一族と天竜人の関係性を表す話として忘れてはいけないのは、元天竜人だったロシナンテが語ったエピソードです。

引用:『ONE PIECE』第764話

ローの隠し名がDだと知ったロシナンテは、

「おれの故郷では 子供はこうしつけられる「行儀の悪い子は”ディー”に食われてしまうぞ」    しばしば世間で名を上げる”D”の名を持つ者達に対し 老人達は眉をひそめてつぶやく「”D”は また必ず嵐を呼ぶ」…!!!」
と語っていました。
続けて、
「真相は誰も知らないが 世界各地の歴史の裏で脈々と受け継がれている名だ…!!     そしてある土地では”Dの一族”を こう呼ぶ者達もいる…!!”神の天敵”」
とも証言。
さらには、
「”神”を仮に”天竜人”とするならば お前達の目的は…!!”この世界の破壊”なのかもしれない     だがドフィの目指すそれとは全く意味が違う!!”D”には”神”に相対する思想があるハズだ」
とも言及していました。

こうした話がいつ頃から天竜人の間で語られるようになったのかは不明ですが、この言い伝えに真実味を与えるひとつの出来事としてロックス海賊団との邂逅があった可能性は十分に考えられます。
ロシナンテが子供の頃に接していた老人の中には、リアルタイムでゴッドバレー事件を知っていた者もいたはずです。

スポンサーリンク


ファンの間で噂されるロックスとルフィの関係性

引用:『ONE PIECE』第957話

ロックス海賊団の結成理由となった儲け話について、先ほどは天竜人を人質にとった身代金の要求だったのではないかという考察を展開しました。
しかし、
「船長ロックスの野望は「世界の王」」
と語られているように、ロックス本人の目的は金ではなく、世界の王になることだったようです。
そうだとすれば、彼が天竜人から奪いたかったのは、金よりも権力だったのではないでしょうか。

引用:『ONE PIECE』第761話

天竜人の権力は、”世界政府を作った創造主の末裔”ということに基づいて確立されています。
しかし、
「おれが”聖地マリージョア”内部にある 重大な「国宝」の事を知っているからだ!!それは存在自体が世界を揺るがす」
というドフラミンゴの話を聞く限り、天竜人の権力は状況次第で地に落ちるとも考えられます。
実際、ドフラミンゴは
「”オペオペの実”の能力が あの日 おれの手中に入っていたら… マリージョアの「国宝」を利用し おれは世界の実権さえも握れていた!!!」
とも語っていました。

”世界の実権を握る”というドフラミンゴの野望は、”世界の王になる”というロックスの野望とよく似ています。
このことを踏まえると、ロックスが天竜人を襲ったのも。マリージョアの国宝を手に入れて、世界の実権を握るためだったのかもしれません。

世界政府や天竜人は、しばしば世間で名を上げる”D”の名を持つ者たちのことを過剰なまでに警戒しています。
これに関連してファンの間で噂になっているのが、同じDの一族であるロックスとルフィの関係性です。
中東やインド洋地域にはロック鳥という、巨大な鳥の伝説が残っています。
この鳥は、3頭の象を持ち去って巣の雛に食べさせるという巨鳥で、別名ルフとも呼ばれています。
ロック鳥をロックス、その別名であるルフをルフィと捉えると、両者には切っても切れない関係性があるように思えます。
ロックスという名前のロック部分を、ロック鳥の別名であるルフに置き換えて、「ルフス」と変換。
「ス」を分解して、「イ」と「ー」と捉え直すと、ルフスは「ルフィー」となります。
これらのことから、ロックスとルフィには何かしらの関係があると囁かれています。
もしかすると、ロックスの異名が「麦わらのロックス」だったという可能性もあるかもしれません。

スポンサーリンク


ONE PIECEの最新刊が無料で読める

『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『ONE PIECE』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『ONE PIECE』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク