呪術廻戦ネタバレ・第116話「渋谷事変34」

呪術廻戦ネタバレ・第116話「渋谷事変34」

スポンサーリンク



新刊情報

3行でわかる呪術廻戦

・並外れた身体能力、誰よりも熱く滾る心を持つ高校生、虎杖悠仁。
 彼の祖父は「オマエは強いから人を助けろ」そう言い残すと息を引き取る。
 その言葉こそ、悠仁を突き動かす「呪い」になっていくのだった。

・オカルト研究会の先輩達が特級呪物の封印を解いたその時、学校に禍々しいものが集結する。
 東京都立呪術高等学校の伏黒恵とともに学校へ向かった悠仁は「呪いは呪いでしか祓えない」という恵の言葉を信じ、その封印を解かれた特級呪物を自らの身体に取り込むことを決心した。

・「人を助けろ」その祖父の言葉に従い呪いを飲み込み、呪いの力を手にいれた悠仁は皮肉にも呪術師の討伐対象になってしまう。
 彼に示されたのは2つの死に方の選択。
 人を助けるために選ぶのはどちらの「死に方」なのか…

呪術廻戦115話のおさらい

・宿儺(すくな)が漏瑚(じょうご)を圧倒

・逃走を図る日下部篤也(くさかべあつや)とパンダの前に宿儺が登場

・宿儺が「よし」と言うまで、街の人間は動くことが不可能に

・宿儺は炎の術式を発動し、漏瑚に火力対決を挑む

115話のネタバレはこちら

スポンサーリンク



呪術廻戦116話のネタバレ

呪術廻戦ネタバレ116話 | 真の人間

燃え盛る渋谷の中で、互いに印を結ぶ宿儺(すくな)と漏瑚(じょうご)。

弓矢のような構えの宿儺に対し、漏瑚が重ねた両手を前に出したそのとき    

真っ白な世界と共に、死んだはずの花御(はなみ)と陀艮(だごん)が現れた。

「すまない」という漏瑚に、花御は「まだ、真人(まひと)がいますよ」といい、ゆっくりと語り始める。

「「人」が恐れ、忌む「死」。だが、その向こうにもまた「人」が佇んでいる。「人」にとって「死」は鏡。真人はその鏡そのものです。真人はまだまだ強くなる。だから貴方は彼を頭に据えたのでしょう」

その花御の言葉に、俯いたまま、悔しそうに下唇を噛み締めていた漏瑚が口を開く。

「再び生まれ落ちる時、我々はもう我々ではない。それでもまた逢える日を心待ちにしているぞ」

「我々こそ真の人間だ」

スポンサーリンク



呪術廻戦ネタバレ116話 | 漏瑚の涙

「なんだオマエ。人間に成りたかったのか」

突然、背後から宿儺の声がした。

そして驚く漏瑚のことなど気にもせす、宿儺が話し始める。

「あー分かっている。人間そのものではなく、人間の位置。そんな所だろう?」

「分かって尚、下らんな」

「群れとしての人間。群れとしての呪い。寄り合いで自らの価値を計るから、皆弱く矮小になっていく。オマエは焼き尽くすべきだったのだ。打算も計画もなく手当たり次第。五条悟に行き着くまで未来も種もかなぐり捨ててな。理想を掴み取る”飢え”。オマエにはそれが足りていなかった」

「そう…かもしれんな」

「だがまあ、多少は楽しめたぞ。人間、術師、呪霊。千年前戦った中ではマシな方だった」

「誇れ。オマエは強い」

その時    

突然、漏瑚の目から涙が溢れ出す。

「…何だこれは」

「さぁな。俺はそれを知らん」

宿儺がそういうと、場所が現在の渋谷に戻る。

そして目の前で燃えている漏瑚を静かに見つめる宿儺。

その時、一人の男が宿儺の後ろに降り立つ。

「宿儺様。お迎えに参りました」

「誰だ」

ゆっくりと振り返る宿儺がその顔を見ていった。

「裏梅(うらうめ)か!!」

「お久しうございます。」

スポンサーリンク



呪術廻戦ネタバレ116話 | 迫る巨大な影

23:07    

一方、伏黒の不意を突いたサイドテールの呪詛師は、目の前に迫る巨大な影に怯えていた。

「ふざけんなよ!!こんな…!!クッッソ!!」

「起きろよ!!クソ術師!!」

『呪術廻戦』第116話 / おわり

呪術廻戦のネタバレ情報一覧

13巻
107話
108話
109話
110話
111話
112話
113話
114話
115話
14巻
116話
117話
118話
119話
120話
121話
122話
123話
124話
15巻
125話
126話
127話
128話
129話
130話
131話
132話
133話
16巻
134話
135話
136話
137話
138話
139話
140話
141話
142話
17巻
143話
144話
145話
146話
147話
148話
149話
150話
151話
18巻
152話
153話
154話
155話
156話
157話
158話
159話
160話

呪術廻戦の最新刊が無料で読める

『呪術廻戦』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『呪術廻戦』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『呪術廻戦』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク