ワンピースネタバレ・第981話「参戦」

ワンピースネタバレ・第981話「参戦」

スポンサーリンク



新刊情報

3行でわかるワンピース

・ゴムゴムの実を食べ、ゴム人間になった少年ルフィが仲間たちと共に海賊王を目指す。

・時は大航海時代、幾人もの海賊たちが「ひとつなぎの大秘宝」を巡って戦う。

・ニュースになるほどたくさんの読者を驚かせる精巧な伏線の数々。

ワンピース980話のおさらい

980話のネタバレはこちら

スポンサーリンク



ワンピース981話のネタバレ

ワンピースネタバレ981話 | ユースタス・キッド vs スクラッチメン・アプー

ユースタス・キッドの”磁気弦(パンクギブソン)”がスクラッチメン・アプーに直撃する。

急に現れたキッドの一撃に倒れ込むアプー。

カイドウの部下

「え!?最悪の世代がもう一人!?」

カイドウの部下

「コイツも「兎丼」に捕まってた筈だぞ!!」

突然現れたユースタス・キッドに驚き、カイドウの部下たちは何もできない。

キッド

「お前は率先しておれ達の「同盟」に乗ってきた。すぐに気づくべきだった……。」

倒れ込んだアプーの首をキッドが掴む。

キッド

「お前がすでにカイドウの「情報屋」だった事に!!」

アプー

「おれ達が手を組んだ程度で…!!「四皇」を一角でも潰せると思うか?現実に気づけ!!!そもそも海賊の同盟がハッピーエンドを迎える事はねェんだ!!!アッパッパ。もう殺されたかと思ったぜ!!」

キッドに向かって言い返したアプーが、ゾロを襲った謎の斬撃を繰り出す。

アプー

「”斬(シャーン)”♪」

攻撃を避けられず、斬られるキッド。

アプー

「なァ、キッド」

キッド

「……ゴミが」

そう言って不気味に笑うキッドだった    

スポンサーリンク



ワンピースネタバレ981話 | ナンバーズの登場

キラー

「キッド!!ここを離れるぞ!!」

キッドの援軍にきたキラーが声をかける。その時、巨大な何かがキッドとキラーに近づいていた。

カイドウの部下

「オイやめろ!お前が殺しても”飛び六胞”にゃなれねェぞ!?」

ボゴォン!!

強烈な一撃がキッドとキラーを襲う。

キッド

「……制御できねェのか!?巨人族!?それよりデケェな!!」

間一髪、攻撃を避けたキッド。その視線の先にいたのは、NUMBERS(ナンバーズ)の1人・八茶(はっちゃ)だった。かなり酒によっている様子の八茶。味方の静止など関係なく、機嫌よさそうに笑っている。

カイドウの部下

「キッド貰ったァ!!!」

呆気にとられるキッドのスキをついて、カイドウの部下が矢を放つ。

ボォン!!

キッドへの攻撃を防ぐルフィ。

ルフィ

「ギザ男、城に走るぞ!!」

騒ぎのことなど気にせず、宴会を続けているカイドウの部下の間を抜け、城へと走る4人。

ルフィ

「まったく!!案の定、騒ぎを起こしやがって!ギザ男」

ゾロ

「お前が言うなよ!!ルフィ」

キッド

「お前もだろ!!!ロロノア!!!」

キラー

「ファッファッ!!(ダメだコイツら)」

しかし再び、アプーの攻撃が4人を襲う

アプー

「チェケラッ!!」

キラー

「耳を塞げ!!」

訳もわからず、言われるがまま耳を塞ぐルフィたち。

アプー

「”爆(ドーン)”♪」

今度はルフィを襲った謎の爆撃を繰り出すアプー。しかし何も起こらない。

キラー

「アプーの攻撃範囲は”音が聞こえる距離”だ!!聞こえたら逃れる術はねェ!奇襲に気をつけろ!!」

ルフィ・ゾロ・キッド

「何!?」

耳を塞いでいる3人にはキラーの声も届いていなかった    

スポンサーリンク



ワンピースネタバレ981話 | フーズ・フーの思惑

フーズ・フー

「「兎丼」から脱獄したのか……」

宴会場の騒ぎを静かに見つめるフーズ・フー。部下からルフィたちを追うか尋ねられるが、それよりもヤマトを探し出すよう指示を出している。

フーズ・フー

「クイーンの奴も言うなァ……殺してェ奴ならおれもいるよ……!!」

そうつぶやいて、クイーンを見上げるフーズ・フーだった    

スポンサーリンク



ワンピースネタバレ981話 | 「東軍」錦えもんサイド

「鬼ヶ島」の東    

侍たちの上陸はまだ敵の耳に入っておらず、順調に島の後方へと進む錦えもんたち。

山道半ばで二手に別れ、半分はドクロドームの横から内部へ侵入し、カイドウ・オロチをはさみ討ちにする作戦だった。しかしここで一つの誤算が。カイドウの屋敷には、古い「屋敷図」には記されていない増築が行われていたのだ。

藤の花咲く広い水場と長い橋。その橋を一望できる「遊郭」がそこにはあった。

サンジ

「錦えもん!!こんなところに「遊郭」が~~~♡」

目をハートして喜ぶサンジをよそに、橋を2千人以上の兵が渡るのは不自然すぎると、頭を悩ませる錦えもん。そして、ここは”飛び六胞”の一人・ブラックマリアの館だった。

そんな事はお構いなしに、目がハートになっているサンジは吸い込まれるように遊郭に入っていく。

ナミ

「錦えもん!私たちも内部に潜入する」

しのぶ

「わたすたち、モモの助様を捜すチームを組むわ!!」

『拙者は一人で逃げてみせるゆえ!!』モモの助の姿を思い出す錦えもん。

ナミ

「心配でたまらないんでしょ!?任せて!!」

キャロット

「錦えもんは戦いに集中していーよ!!」

錦えもん

「かたじけない…!!正直心ここにあらずであった。頼む!!」

そのとき誰かが遊郭から出てきた。

サンジだった。

ルフィ達の騒ぎを聞き、遊郭内に人はほぼいなくなっていたため、遊女に会えず、かなり落ち込んでいる。しかし遊女のいない遊郭には男もいないと、橋を渡り始める錦えもん。

錦えもん

「内部潜入組はよろしく頼む!!残りは拙者に続け!!!」

二手に分かれて進む錦えもんたち。

錦えもん

「遊郭側の窓を注視せよ!!もし窓に人影が見えたら…」

そのとき、遊郭の窓の向こうに人影が現れた。慌てて水に飛び込む錦えもんたち。しかしブラキオタンク5号に乗っているチョッパーだけは取り残されてしまう。

ゆっくりと遊郭の窓が開く。そして姿を現したビッグ・マム。

突然の登場に、何もできず固まったチョッパーは、そのままビッグ・マムと見つめ合うのだった    

スポンサーリンク



ワンピースネタバレ981話 | 遂に到着

ワノ国外壁の滝    

ペロスペロー

「キング!!あいつだけは許さねェ!!!ペロリン♪滝を登れ~~~!!!」

ワノ国を目指して再び滝を登るビッグ・マム海賊団。しかしカイドウとの同盟の話よりも、”麦わら海賊団”との戦いに向けて意気込んでいた。

ダイフク

「同盟!?その前におれたちが何しに来たか思い出せ!!」

モンドール

「そうだ!ママの顔を潰しウチの評判を落とした」

ガレット

「”麦わら”の生首を世界に晒さなきゃ!!」

ようやく滝を登り切ろうとしたそのとき。一羽の鳥が現れた。

ペロスペロー

「キング!?あの野郎また何しに…いや、違う!!」

そこにいたのは元白ひげ海賊団・一番隊隊長のマルコだった。

マルコ

「ビッグ・マム海賊団の同盟話は……ホントだったのかよい。じゃあ退場してくれ!!」

ビッグ・マム海賊団の船を滝から蹴り落とすマルコ。思いも寄らない展開に、何もできず再び滝を落ちていくビッグ・マム海賊団。そしてそんなビッグ・マム海賊団の船を見つめる一隻の船がいた。

「何じゃ?でっかい船が落ちてくにゃあ」

「上を見ろ。マルコの仕業だ。あの戦争以来だな」

そこにはようやく到着したあの男たちの姿があった    

『ONE PIECE』第981話 / おわり

ワンピースのネタバレ情報一覧

97巻
975話
976話
977話
978話
979話
980話
981話
982話
983話
984話
98巻
985話
986話
987話
988話
989話
990話
991話
992話
993話
994話
99巻
995話
996話
997話
998話
999話
1000話
1001話
1002話
1003話
1004話
100巻
1005話
1006話
1007話
1008話
1009話
1010話
1011話
1012話
1013話
1014話
101巻
1015話
1016話
1017話
1018話
1019話
1020話
1021話
1022話
1023話
1024話
102巻
1025話
1026話
1027話
1028話
1029話
1030話
1031話
1032話
1033話
1034話

ワンピースの最新刊が無料で読める

『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読む方法をご存知でしょうか。

その方法とは、動画配信サービスで有名なU-NEXTの活用です。

アニメや映画・ドラマなど、動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、実は動画だけではなく、漫画が読み放題のサービスも提供しています。

U-NEXTの「31日間無料トライアル」に登録すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントがプレゼントされます。

このポイントを利用することで、『ONE PIECE』の最新刊や単行本を1冊無料で読むことができます。

ぜひ「31日間無料トライアル」を使って、お得に『ONE PIECE』を楽しんでください!

※ 本ページの情報は2020年5月時点のものです。

スポンサーリンク